ビジネスローン > ビジネスローンとは > 審査と必要書類

ビジネスローンの審査と必要書類

【一般的な審査基準】

金融機関によって異なる場合がありますので、

事前に調べて早めに準備しておきましょう。

各ビジネスローン会社によって審査基準は異なりますが、

一般的に重要視される項目は以下の3つとなります。

①経営状態

単年の損益計算書が黒字経営のほうが有利です。

赤字の場合には、過去の業績と今後の回復見込みがポイントです。

②負債の状況

貸借対照表上の負債の額と欠損金の有無がチェックされます。

③収支のバランス

会社の規模と収益バランス、

そして企業経営が安定しているかどうかが問われます。

【代表者の個人保証】

殆どのビジネスローンは、物的担保と第三者の保証人は

基本的に代表者本人は人的担保として借入の個人保証人となります。

従って、仮に会社が破産をした場合でも、個人保証の部分は追っている為、

借主としての返済義務はあくまでも代表者が負うことになります。

【必要書類】

ビジネスローンの申し込みにあたっては、以下の書類が必要となります。

一般的な必要書類

・ 運転免許証,保険証等の身分を証明出来る書類

・ 事業を証明できる書類

・ 決算書・確定申告書等の財務状況を確認できる書類

※ ご契約の際には「実印・印鑑証明・会社謄本・運転免許証又は

ご自身を証明出来るもの一点」が必要な会社が大半となります

経営者向け

担保別

地域別

個人向け

フリーローン

初めての方へ

用語集